女性の抜け毛はストレスの影響大!解消方法を持っておこう

ストレスを解消してリラックスすることも大事

ストレスは健康にとって有害ですが、髪の毛にとっても同じです。ストレス状態が続くと、交感神経が優位となります。その状態では髪の毛に栄養を送り込む副交感神経がうまく機能しなくなり、頭皮に悪影響を及ぼしてしまいます。ストレスが原因の症状の代表格に円形脱毛症がありますが、そこまで重症ではなくてもストレスのせいで白髪や抜け毛が増えるなんてことも十分に考えられるのです。

 

そうならないようにするには、ストレスを無くしリラックスしたり楽しむ時間が必要となります。仕事のストレスを無くすことは難しいので、他の楽しいことで上書きしてしまおうという考え方です。

 

楽しい時間を持つ方法は人それぞれですが、最も簡単なのは「趣味を持つ」ことです。自分だけの楽しい時間を見つけ、没頭することで日ごろのストレスを忘れるのです。写真でも読書でもなんでもかまいません。

 

とはいえ、趣味がない方もいるでしょう。でも、落ち込む必要はありません。スポーツや写真、読書、映画鑑賞・音楽鑑賞、散歩など趣味はいろいろあるので、何かをはじめなきゃという気になってしまうかもしれませんが、無理して趣味を見つける必要はなく、自分が楽しいと思うことをのびのび楽しめばいいのです。

 

家でゴロゴロしながらテレビを見たり、デパートでショッピングを楽しんだり、友達と旅行にでかけたり、そのようなシンプルなことでも十分効果があります。「趣味を見つけなきゃ」と深刻に考えるのではなく、なんでも気軽に楽しめば問題ないのです。

 

>>女性の抜け毛・薄毛を解消する方法
>>頭皮環境悪化による頭のかゆみを解消する方法


関連ページ

髪にいい食べ物・栄養素
髪は細胞の一部なので、生成には栄養素が必要となります。髪にいい食べ物を積極的に摂ることで薄毛を改善することにもつながります。逆に動物性タンパク質は摂りすぎると薄毛につながることがあります。
女性の薄毛はタバコも主な原因のひとつ
タバコが薄毛の原因になるのは男女とも同じですが、男性の場合は遺伝的要素が強いので、薄毛に関してはそれほどタバコは重要ではありません。しかし女性は遺伝的要素がないためタバコはダイレクトに薄毛に作用するのです。
女性の髪と睡眠不足の関係とは?
一見関係なさそうな「髪」と「睡眠」ですが、実は大きな関係があります。薄毛を改善・予防するためには、睡眠の質を向上させる必要があるのです。
運動不足も女性の髪の大敵!
健康維持のために運動も必要とされていますが、それは髪も同じです。運動不足になると、毛母細胞の動きが悪くなって薄毛につながってしまうのです。