ヘアケア・頭皮ケアに関するお悩み

ヘアケア・頭皮ケアに関するお悩み

ヘアケア・頭皮ケアのよくあるお悩みと答えを掲載しています。

 

トリートメントは使っちゃダメ?

ロングヘアーの方の場合は、むしろトリートメントを使用したほうがいいです。髪の指通りがよくなるので、ひっかかって脱毛する可能性が低くなります。ショートヘアーの方の場合はどちらでも構いませんが、トリートメントは髪のツヤが出るので適切な方法なら使っても問題ありません。

 

注意点としては、頭皮に直接つけないことです。髪の中ごろから髪先に向けてつけるように意識し、頭皮にはつけない工夫をしましょう。また、洗い流すタイプはしっかりすすいで時間をかけて落とすようにしましょう。

スタイリング剤は使わない方がいい?

毎日使うのはやめたほうがいいですが、イベントごとなどでやむを得ず使う場合はかまいません。商品選びに関しても、お店で普通に売られているものを選べば問題はありません。

 

もちろん、帰宅後はそのままつけっぱなしにはせず、必ずしっかりと洗い流しましょう。また使用する際は必要な量だけ使用し、つけすぎないようにしましょう。

自分に合うシャンプーがわからない…

シャンプーの良しあしは人によります。シャンプーをしても頭皮が突っ張らないようなら皮脂が多いということなので、皮脂を取るタイプに変えてみてもいいでしょう。逆に髪を洗うとかゆくなる場合は刺激が強すぎて頭皮が乾燥している可能性が高いので、アミノ酸系の低刺激タイプを使うとよいでしょう。

加齢するごとにシャンプーは変えるべき?

年を取ると頭皮の皮脂が少なくなっていく傾向があります。なので頭皮が乾燥してかゆくなりはじめたら低刺激タイプに変えていくほうがいいでしょう。また、どんなシャンプーも一定の刺激はあるので、髪を洗う頻度を2~3日に1回にするなどの工夫も必要となります。ブラッシングをすれば髪の汚れは落ちるので、シャンプーをブラッシングに置き換えていくとよいでしょう。

1日2回のシャンプーは多すぎる?

朝シャンと寝る前のお風呂で2回髪を洗うという人もいると思いますが、それは多すぎです。皮脂の多い若いころであれば問題なかったかもしれませんが、中高年移行となると女性ホルモン減少の影響で皮脂は落ちていきます。洗う回数が多いと皮脂が足りなくなって乾燥してしまうので、1~3日に1回のシャンプーで十分です。

髪はいつ洗えばいいの?

髪を洗うタイミングは、大きく分けて朝起きてから洗う「朝シャン派」と寝る前のお風呂で洗う「寝る前派」の2種類になるかと思いますが、「寝る前」のほうが断然おすすめです。

 

というのも、頭皮のターンオーバーは深夜の成長ホルモン分泌量が増える時間帯に起こります。その間頭皮が清潔に保てるよう、寝る前のシャンプーがベストなのです。さらに、朝は時間がなくてシャンプーがおろそかになることがあるので、そういった意味でも夜に時間をかけてしっかりケアしたほうが頭皮のためになるのです。

ブラッシング用のブラシの選び方は?

ブラッシングは髪の汚れを落とすために重要ですが、ブラシの選び方も気をつけましょう。髪質に合わせて、心地よいものを選ぶようにしてください。

 

また、くせ毛の方は目の細かいブラシは避けましょう。絡まって抜け毛の原因となってしまいます。それと、ブラシは使うたびに目に見えないフケなどで汚れるので、家族全員で同じものを使うのは避けましょう。一人一人別々に用意するべきです。

男性用のシャンプー、使ってもいい?

使用自体に問題はありませんが、男性用シャンプーは皮脂を落とす力が強いので女性にとっては頭皮の感想をまねく場合があります。また清涼感が加わっていることがあるので女性にとってはかゆみなどのもとになりかねません。無理に使うのは避けたほうがいいでしょう。

関連ページ

びまん性脱毛症に関するお悩み
びまん性脱毛症に関するお悩みと、回答を掲載しています。
女性用育毛剤に関するお悩み
女性用育毛剤に関するお悩みと、回答を掲載しています。